So-net無料ブログ作成

仮面ライダードラマ2 (一文字ライダー/死神博士編) [ライダー2号・ドラマ]

仮面ライダー 一文字隼人は 改造人間である
彼を改造したショッカーは 世界征服を企む 悪の秘密結社である
仮面ライダーは人間の自由のために ショッカーと戦うのだ!

《第40話 死闘!怪人スノーマン対二人のライダー》
原作;石ノ森章太郎
企画;平山 亨・阿部征司
脚本;伊上 勝
監督;山田 稔
ナレーター;中江真司
技斗;高橋一俊

◆新年を迎えたスイスで、アルプス山脈が突如噴火した。ショッカースイス支部の大幹部・死神博士が起こしたことだった。まるで西洋の吸血鬼ドラキュラのような出で立ち、しわがれて低い声でショッカー首領と語る死神博士。

『死神博士とショッカースイス支部に乾杯だ!』
『いや、その乾杯は、ショッカーにとって最大の難関・日本を占領するまで、ご辞退しよう・・・』

エミとミカの若い二人の女性がショッカースイス支部に侵入して、日本征服計画書を盗んで逃げた。逃げる二人に、黒戦闘員達が襲いかかってきた。だがこの二人、なかなかの強者である。エミは空手上級者、ミカはトランプカードを手裏剣のように投げる技を持っている。

襲い来る黒戦闘員に抵抗し続けるふたりだが・・・。その時、仮面ライダー1号がサイクロン号に乗って颯爽と登場!サイクロン号に二人を乗せて逃げようとした時、その様子をモニターで見ていた死神博士は、怪人スノーマンを送りこんできた。全身を白い毛に覆われた怪人。

ヒマラヤの雪男を改造した怪力スノーマンは、ライダーキックをはね返した。力負けしたライダーは、スノーマンに崖から突き落とされてしまう。スノーマンが消えた後、変身を解いて本郷猛に戻ると、スノーマンの強さに脅威を感じた。

ナレーション;
『諸君はこの青年を記憶しているだろうか。かつて仮面ライダー第一号としてショッカーと戦った本郷猛だ。彼は仮面ライダー第二号である一文字隼人に日本の守りを任して、ショッカーのヨーロッパでの破壊活動と戦っていたのである』

エミとミカは本郷猛の助手として、スイスでショッカーと戦っているのである。二人がショッカーから盗んだ「日本征服計画書」を読んだ本郷猛は、二人に日本の立花レーシングクラブへ行き、一文字隼人にその書類を渡すように頼んだ。

エミとミカが盗んだ書類には、火山帯を爆破して日本を混乱させるショッカーの計画が書かれていた。計画書によれば、その第一の目標は九州の霧島火山帯の爆破とある。東京の立花レーシングクラブに着いたエミとミカは、メンバーと共にカーフェリーで九州へと向かった。

カーフェリーの中で、船員に変装した滝から九州えびの高原ホテルで一文字隼人と合流する計画を聞き、立花藤兵衛一行はカーフェリーを下船して、すぐにえびの高原へ向かった。同じカーフェリーに乗っている死神博士とスノーマンは、本郷の助手のエミが、立花藤兵衛の助手のユリに計画書を預けたことを知った。

そこで、えびの高原ホテルでユリを誘拐して書類を奪おうとしたのだが、このエミとユリがホテルへ到着早々服の交換をしたため、スノーマンはユリの服を着ていたエミを、間違えて誘拐してしまう。死神博士はスノーマンのミスを怒り、必要の無いエミを殺すよう命令する。

スノーマンがエミを崖から落とそうとするところを滝が見つけ、崖下でキャッチ。怒りを露わにする滝和也。
『人違いだからって、殺すことはなかろう!』
『スノーマン!お前達に勝手なことはさせない!へん・しん。トォーッ!』

一文字隼人がそこに現れて、スノーマンに挑戦した。
『貴様の計画は、ある人物を通じて既に筒抜けなのだ!』
『まず仮面ライダーを殺すのが、死神博士の作戦なのだ!』

隼人は、ゾル大佐に替わる新しい指揮官の存在を、この時始めて知った。スノーマンの怪力に投げ飛ばされる一文字ライダー。そして、巨大な岩石を紙のように軽々といくつも投げつけてくる。その時、遠くから響くバイクの音と共に、仮面ライダーが現れた。

『もうひとりの、仮面ライダー!!』
驚くスノーマン。ふたりの仮面ライダー対スノーマン。ふたりのライダーに囲まれたスノーマンに、二人のライダーパンチが交互に炸裂!同時にジャンプした二人のライダーは、空中で一回転すると、

『ライダーキック!』
『ライダーキック!』

ライダーキックがダブルで炸裂し、スノーマンは崖から転落、爆発して四散した。
『本郷、死神という指揮者がいる限り、また九州は狙われるな』
『隼人、俺も協力するぞ!』

ガッチリ握手する二人の仮面ライダー。そして晴天の下、えびの高原のワインディングロードをバイクで並走する、一文字隼人と本郷猛の姿があった。 (終わり)


★★★★★★★★★★★★
ダブルライダーの共演。まだ足が完全に回復していないが、少しでも早く復帰を果たしたい藤岡弘氏が少々無理して臨んだ作品。足の中に鉄棒が入って状態で撮影したという。
ダークカラーの本郷ライダーと明るいカラーの一文字ライダーの対照が際立つ。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました