So-net無料ブログ作成
検索選択

シルバー仮面ジャイアント(9) [シルバー仮面]

今回は、《第17回 シルバーめくら手裏剣》を取りあげます。

脚本;上原正三
監督;外山 徹
特技監督;大木 淳
デザイン;池谷仙克
音楽;日暮雅信
擬闘;高倉英二
ナレーター;森山周一郎

【モーク星人】登場

【前回までの話は・・・
父の意志を受け継いで春日光一が研究・製作したベム1号ロケットは、発射寸前に何者かの手によって破壊されてしまった。東京から大阪へ場所を移して、極秘で進めていたはずの2号ロケットの打ち上げも、いつの間にかマスコミの知るところとなり、発射直後に現れたモーク星人の襲撃を受けてしまう。
ベム3号ロケットは、2日後の発射予定日までロケットと燃料の管理体制を万全にして臨んでいると、モーク星人は意表を突いて、博士のひとり娘リカを人質に取って、発射計画の中止を迫るのだった。だが、津山博士の科学を志す者としての強い意志が、シルバー仮面に反撃のチャンスを与えた・・・】


◆娘を思う津山博士の俊敏な行動にモーク星人が気を取られている隙に、光二はシルバー仮面に変身してモーク星人に飛びかかっていった。しかし、ベム計画阻止の為に鍛えられた破壊工作員のモーク星人は、両手に隠し持ったムチを使って、ジャイアント仮面の目を攻撃した。

視力を失ったジャイアント仮面は、相手の動きを耳から入る音で判断して戦うしかない。相手が飛びかかってくる動きを察知して体をつかんだジャイアント仮面は、そのままブンブン振り回して遠心力で相手を遠くへ弾き飛ばすシルバーライナーを試みた。

だが、飛行能力のあるモーク星人は空中で反転してくると、足からジャイアント仮面の正面めがけて突っ込んできた。ヘッドシザース(プロレス技)の形となり、両脚で首を挟まれて苦しい展開のジャイアント仮面。
IMG_0584.jpg
しかし、ジャイアント仮面はその状態で立ち上がると、背中へモーク星人を背負った状態で空高くジャンプして、そのまま背中から落下してモーク星人を地面に叩きつける攻撃をしてみせた。これにはたまらず、戦意喪失したモーク星人は、霧のように姿を消していくのだった。
IMG_0585.jpg
IMG_0586.jpg
だが、視力を奪われたジャイアント仮面も限界が来て、モーク星人の退散と同時に倒れて動かなくなってしまった。変身を解いた光二を現場で発見した光一と光三は、急ぎ光二を入院させるため車に乗せた。

『目を、目をやられた・・・』
そう言って、意識を失う光二。幸いにも、津山博士は打撲、娘のリカはかすり傷で済んでいた。

入院した光二は目に包帯を巻き、安静を余儀なくされた。兄妹たちと津山博士親子が病室に見舞にやって来た。

『光二兄ちゃん、助けてくれてどうもありがとう。これ、感謝のしるしです』
IMG_0587.jpg
リカは、そう言ってひとみと一緒に花屋で買った花束を見せるのだった。探るようにして両手で花束をつかむと、花の香りを嗅いでみる光二。

『いい臭いだ。ありがとう、リカちゃん。』
『私からも礼を言います。本当に危なかった』

シルバー仮面の判断が少しでも遅れていれば、モーク星人は石油タンクを破壊し、リカも博士も助からなかったかもしれない。博士の傷を心配する光二は、打撲傷と聞いて安堵すると同時に、モーク星人を倒せなかった自分の不甲斐なさを嘆くのだった。

モーク星人は破壊工作員として訓練され、しかも悪賢い。津山博士も兄妹たちも、今度の戦いでモーク星人の手強さをよく理解した。「まず、傷を癒すことを優先しろ」という兄・光一の言葉に、どうしたら勝てるかを考えると、光二の心は焦る気持ちで一杯だった。

『焦るなよ、光二君。ゆっくり養生することだ』
『早く元気になってね、光二兄ちゃん!』

リカのカワイイ声が、光二に少しだけ焦りを忘れさせた。だが、みんなが部屋から出て行ったとみると、光二はベッドから起き上がって部屋の隅へ行くと、手探りしながら歩く練習を始めた。

一方、ホテルへ帰った津山博士親子と春日兄妹は、モーク星人対策を考えていた。先程から電話をかけていた光一が部屋に戻ってきたが、表情が冴えない。ロケット製作所からロケットを他の場所へ移してほしいという連絡が入ったのだ。

モーク星人の襲撃を恐れてのことであった。だが、新しい保管場所がすぐに見つかるわけもなく、ベム計画を中止しては春日兄妹の立場は増々悪くなる。さりとて、モーク星人対策を立てずに打ち上げを実施すれば、またロケットは破壊されてしまうことは目に見えているのだ。

もはやベム計画を遂行するためには、モーク星人を倒すより他に道はない。だが、シルバー仮面は傷を負ってしまっている・・・。そんな時、病院から電話がかかってきた。大原の叔父からで、光二の目が回復したという知らせであった。

喜ぶ春日兄妹と津山博士親子は、すぐに病院へ向かった。光二の部屋へ集まったみんなの顏は輝いていた。包帯を取った光二は、皆の前で素早く動いてドアを開けたりテレビをつけたりして、視力が回復したことを見せるのだった。

『まるで奇跡、神様がお治し下さったみたい・・・』
妹のひとみはそう言って、すぐ近くにいたリカを思わず抱きしめるのだった。その時、リカが持っていたゴム毬が光二の足元へ転がってしまった。

『光二兄ちゃん、マリ取って。ほら、足元にあるでしょ!』
IMG_0591.jpg
だが、光二は転がっているマリとは違う場所を、両手でまさぐっていた。それを見た皆の、その場の空気が一変した。光一が落ちているマリを拾って光二の両手に渡すと、光三が大原の叔父を怒鳴りつけた。

『光三!叔父さんを怒らないでくれ。俺が無理を言って、頼んだんだよ・・・俺、悔しいんだ。中止したくないんだ』

光一は、ベム計画に賭ける光二の決意の程がよく解った。予定通り2日後に打ち上げることを、光一はここで断言した。

光二を病院に残して、春日兄妹と津山博士はホテルへ帰ると、2号ロケットの発射ビデオを繰り返し見て、モーク星人の弱点を検討した。

その結果解かったことは、ロケットを破壊した後は凶暴性が増すということだった。それは破壊した後に出るガスを吸収して、エネルギーにしているためだと考えられた。

ベム計画と関係無い大西石油コンビナートを襲ったわけは、エネルギー補給のためであったと説明が付く。モーク星人が炭酸ガスを吸って生きているなら、酸素を大量に浴びせれば死ぬのではないか。炭酸ガスを吸って生きている植物は、酸素だけの中では枯れてしまうのである。

阪神工業地帯の各工場の操業を一斉に停止させ、モーク星人のエネルギー切れを待つ作戦をまず開始。万国博覧会が開かれた大阪千里丘には石油を貯めた池を作り、それを爆発させてモーク星人をそこへおびき寄せる計画も整った。

春日3兄妹はジープにバズーカ砲と酸素弾を積んで、待機していた。ダイナマイトで石油の池を爆破すると予測通りモーク星人は現れ、エネルギー補給のために黒煙(炭酸ガス)を吸い込んでいた。
IMG_0592.jpg
3人はジープで接近すると、酸素弾を星人の口の中に撃ち込んだ。計画は大成功。モーク星人はそれまでの威勢を無くして、力なくフラフラと退散していくのだった。

その様子をひとみから無線で聞き、光二は喜んだ。光一が、光二へ無線で話かけた。
『今度ばかりは、お前の出番はなさそうだな!ハハハハ』

ところが、酸素弾のせいで方向感覚を失ったモーク星人は、大阪市街へ向かっていた。ジープを走らせて、モーク星人の後を追う3人。モーク星人によって、大阪市街は破壊され始めた。酸素弾をあと数発撃とうとした時、星人の攻撃を受けてジープは大破した。

バズーカ砲と酸素弾は使えそうだが、ジープが無くては接近攻撃が出来ない。爆発音と叫び声が無線から聞こえた時、光二は巻いていた包帯を取り、見えない目を開けて手探りで病院の屋上までたどり着いた。
『シルバー!』

そこから飛び降りて、シルバー仮面ジャイアントに変身した。飛行能力で頭からモーク星人に飛び込んで行ったジャイアント仮面。だが、視力が回復していないため、耳で聞く音と肌で感じる風の動きで敵の位置を探るほかは無かった。
IMG_0597.jpg
敵の砲撃を間一髪かわすジャイアント仮面。破壊されてガレキの山と化した大阪繁華街を、すり足で少しずつ移動するジャイアント仮面とモーク星人。
IMG_0599.jpg
敵の攻撃を一瞬の差でかわしたジャイアント仮面は、バックルから次々と出てくる手裏剣を放って反撃。それらはモーク星人に突き刺さり、次の瞬間大爆発を起こして星人の体は閃光と共に粉々に吹き飛んだ。
IMG_0600.jpg
戦いが済んで変身を解いた光二は、星人の体から発した閃光のおかげで、視力が回復していることを知るのだった。
『目が・・・目が見える!』

2日後にベム3号ロケットは予定通り打ち上げられ、記者たちの見守る中で見事に成功した。津山博士の開発した燃料で、光一の設計したベム3号ロケットはどんどん上昇していく。
IMG_0601.jpg
この実験の成功は、春日兄妹の悲願である銀河系惑星間航行が可能になったことを、意味していた。(つづく)


★★★★★★★★★★★
モーク星人が爆発した時の閃光を浴びて、光二の視力は回復したという設定は少し強引過ぎる。この後のベム3号ロケットの打ち上げに参加するために取られた展開なのだろうが・・・、光二の打ち上げに対する強い気持ちが目を治したとみることで同意。



スポンサーリンク






nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 15

コメント 2

U3

来年がレインボーゴブリンズさんにとりまして良い一年でありますように。
by U3 (2016-12-27 23:08) 

レインボーゴブリンズ

U3さん。いつもご訪問いただき、ありがとうございます(^_^) 来年は、UFO関連記事を充実させていこうかと、考えています。
よろしかったら、またおいでくださいね(^^♪
by レインボーゴブリンズ (2016-12-31 15:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。